乳酸菌の効果。ロイテリ菌、3週間経過。

グルタミンとロイテリ菌をとりはじめてから約3週間が経過して、
家族3人、3、4日前からそれぞれにちょっぴり変化が!(゚ロ゚屮)屮

 ・おっとうは、突然の蕁麻疹。 
 ・ヒナ助は、足先のかゆみと湿疹。
 ・おっかあは、なにやら足首がイタイ・・・。

実際どんなかというと、ヒナ助さんの足。
こんなです。

DSCN8525.jpg

症状は三人三様ですが、
どうやら、どれもこれもカンジダのダイオフ症状みたい。

乳酸菌だけでも、起きることがあると聞いてはいましたが、
ホンマかも?! (゚Д゚○)
(確証はありません)

わたくしの場合、腸ケアをした方が良い人に載せたように
2017年5月の有機酸検査でアラビノースの値がちょっと高くて
(他にもシュウ酸値が高かったり、腹部膨満があったり)、
カンジダの増殖が強く疑われていたので
今年4月ぐらいまで継続して別の乳酸菌をとっていました。

なので、3人の中では一番症状が軽いのかな。

ちょっとびっくりでしたが、
これでカンジダ除菌になったのなら、結果オーライ♪
というか、狙ってなかったので、

ラッキー(*´∀`人 ♪

おっとうの蕁麻疹は3日で消え
(バイオレゾナンスでのハーモナイズの甲斐もあり)、
ヒナ助さんの湿疹は、昨夜申告されたのでこれからハーモナイズするとして、

でもね

昨夜、ヒナ助の足の症状と同時に気づいたのは、

DSCN8295.jpg

ずーっと、カサカサ・ゴワゴワだった肘が、

DSCN8532.jpg
DSCN8531.jpg

つるりんっ♡

カサカサ写真は、ほんの2か月前の写真。
乳酸菌を入れる前(1か月前)も、ほとんど同じ状態だったので、
この変化は腸内改善の効果かと。

腸が改善されて、栄養素の吸収がよくなってきた!

みたいヽ(▽`)ノ

ちなみに、
ご自身で、カンジダが増殖している腸のケアをする場合は、
腸だけやったら、ダイオフ症状が大変なことになるそうなので、要注意。
同時の肝臓等のケアが必要。
(うちは血液検査の結果から判断して、亜鉛・VB群などを同時に入れてます)

グルタミンやロイテリ菌、
もしiHerb でお買い物をされるなら、
コード LFQ656 を使ってもらえたら嬉しいですヾ(*’∀`*)ノ 
ご新規さん 10%OFF, リピーターさん 5%OFF♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です